2009年02月28日

22世紀青狸

日本人の国民的アニメというと何だろう
私なんかは『ドラえもん』を見て育った世代なのだけど
年齢によっては『宇宙戦艦ヤマト』だったり
『機動戦士ガンダム』だったりするんでしょうかね
(ちなみにウエンツ英士を見てテレビ戦士のイメージが消えない人は
 たぶん私と同世代)

さて
『ドラえもん最終話』というものを覚えているだろうか
まぁここを見に来る人なんて限られてるし
なんとなく返事はわかってるんだけど念のため解説

もともとドラえもんは藤子・F・藤夫さんが書いた有名な漫画な訳だが
存命中についに最終話が描かれず
『サザエさん』と同じく終わりなき作品になってしまったものだ
(ドラえもん大好きな友人曰く
 最終話を3回むかえているらしいのだが人気がすごすぎて
 すぐに再開されたため最終話になりそびれたんだとか)
そんなわけで『ドラえもん』最終話に関しては
昔から多くの予想・憶測が飛び交ってきた

曰く、夢オチ
曰く、精神障害を持った青年の妄想
などなど

そんな中その諸説の内の一つ
ドラえもんの開発者はのび太だったという説にのっとって描かれた
同人誌が通称『ドラえもん最終話』である

ストーリーダイジェストは
ある日ドラえもんが電池切れで機能停止してしまう
(そもそもドラえもんは食べた物を100%エネルギー変換できる
 原子炉を持ってるのでこんなことは起こらないはずだが
 そこは華麗にスルーしてくれ)
電池を換えればよいのだが本来あるはずの
メモリーのバックアップシステムは耳に着いていたため
ドラえもんの電池を換えてしまうことは
これまでの思い出も消してしまうことが発覚
未来での修理を行おうと試みるも未来からの一切の干渉が不可能に
悩んだ末のび太は自力での修理を決意
猛勉強の末
数年後ついにはロボット工学の世界的権威まで上りつめる
そして…

というストーリーなわけだ
本来なら自分で手に入れて読んでね
と言いたいところだがまず手に入らないだろうので書かせてもらった
というのもこの同人誌『ドラえもん最終話』は
数年前小学館により訴えられ
販売停止・回収・売り上げの一部返還があったからである

同人世界というのは肩身の狭い物で
多くの場合著作権を侵害して活動することになる
の割には年2回大きなイベントをやったりして大丈夫?
と思うかもしれないが
そこは漫画界では暗黙の了解とされている
なぜなら次世代の漫画家の成長育成に一役買ってるからで
それ故に出版業界も同人誌は見て見ぬふり状態なのである

じゃあなんで『ドラえもん最終話』が訴えられたのかというと
社会的影響が大きくなりすぎたためなのだ
絵柄が原作に酷似していたというのもあるが
その「大切な人のために努力をする」というストーリーが非常に良く
出版業界でも一部のメジャータイトルしか出せないような販売記録にせまり
学校の道徳の授業で使いたいと言う申し出が
小学館に届くまでになってしまったのだ

ここまでくるとさすがに無視できないと言うことで提訴に踏み切った

以上が『ドラえもん最終話』事件の概要

まあ何事もほどほどが重要なのか…
さて
久々の日記なのでおまけを
もう一つの最終話…とまではいかないけれど
面白い作品を先日見かけたのでリンクをここに 
こっちは最終話ほどの明るさは無いけれど
大長編ドラえもんが好きな人にはいいかもしれない
まぁ好みで

最後に一言
ドラえもんは大山のぶ代じゃなきゃダメだよやっぱり
posted by ろぼ at 13:11| Comment(42) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月31日

携帯機戦争はマジ勘弁

長らくほっぽってました
何度か覗いてもらえてた形跡あるので
来てくれてた方ありがとうございますm(_ _)m



なんでこうも長らく更新無かったかというと
中古で買ったニンテンドーDSずうっとやってました
いや
最初は買う気なかったんだけどさ
やりたいシリーズがDSで出るんだもん…
PSPは新品買ったけどさすがにDSは中古で済ませました
いや
どっちもあぶく銭なんだけどさ

ゲームボーイアドヴァンスまでは良かったよ
携帯機はニンテンドーの独占市場で
ソフトはアドヴァンス一つあれば事足りたんだもん
なんで参戦したかなソニー…
確かにPSPが性能的にDSより高い気はするんだが
今はPSPに気に入ったタイトル無いんで
DSでサモンナイト2やってたりする
でも来月両機種で気になるのが出るんだよな…
ああああああ…

余談

明後日の文化祭に彼女が来るよ
…いや、ホントホント
時間は午前中(午後には消える可能性高し)
出現地点は植物園付近
まぁ見かけたらよろしく
posted by ろぼ at 00:33| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

もういろいろありすぎて

期末考査に入って1ヶ月ほど書いてなかった
その間いろいろあった

@期末考査
去年俺が留年になった試験だ。
実際改めてやってみると去年いかに自分が駄目だったかわかる
でも結局残ってるのは苦手な物がほとんどなわけで
再試験は鬱だな…
でも1度落ちてるだけに
常に『今年も…』って思考がよぎるのがなんとも悲しい
ああ…うかりたい俺の心の耐久力的に

A帰省
実家に帰ってた
お盆直前まで
留年しなきゃお盆も実家で過ごしたんだがな…
悲しくなってきた
先祖の怒りかお盆当日は実についてない1日を東京で過ごしたし
来年は実家にいよう

Bアキバ案内
何故どいつもこいつも俺にアキバ案内を頼むのか…
いやするけどさ
するけど何だか納得が…
BAR『ZEON』はもう少しで昇格だ

C三島大社祭り
恋人と浴衣で行ってきた
いや〜無いと思ってたけど浴衣でお祭りに行く日が来るとは
楽しかった〜
でも最近は若干着せ替え人形にされてる気がしないでもない
ふりふりエプロン・ワンピース・胴着・浴衣
次はゴスロリを狙ってるとか…
むぅ…


おまけ
本文に登場したモビルスーツバーZEONと連邦軍
ジャンルとしてはコスプレバーになるとかならないとか
何というかメニューとかおもしろい
ガンダム好きは思わずニヤリとしてしまうものだらけである
いっぺん行ってみると面白いかも
詳細は こちら
時々ガンダム以外のコスプレもやってるらしいです
posted by ろぼ at 02:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

ちょっとレイアウト変更

テストが近いせいでずーっと東京
週末も東京
…つまらんなぁ

ブログの隣のレイアウトを若干変更しました

変更その1
ペンギン時計設置
ペンギンっていいよね…もう和みの象徴ですよ
しかもフリー素材
ペンギンバンザイ!
ちなみに
むなしさを際立たせるカウンターを付けようとしたら
フリー素材が無かった
残念!

変更その2
リンク集追加
ってもまだ一つしか入ってないけどね
ちなみにリンク先もブログですが
カッコ内のとおり幼なじみですそれも疑いようの無いくらいの
恋人は保育園からですがこっちは物心付く前からですから
なにせ実家がせいぜい200mぐらいしか離れてないし
こいつにまつわる武勇伝(苦労話)もいくつかあるから
機会があれば書きたいなぁ
気が向いたら見てください
ここよりはだいぶブログらしいです
posted by ろぼ at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

低気圧の日は眠くなる

ここを時々見に来る人は知ってると思うけど
先日生協の前専務の送別会がありましたね
まぁ私は情けないことに遅刻してしまったわけですが
八王子に住んでるはずの人間が八王子の会場に遅刻
これいかに
まぁ謎掛けにもならないけども
あの日私は静岡の恋人のところから来たわけで
遅刻したのですよ

そもそもなんで静岡にいたかというと
実はあの日
八景島に行こう
という計画だった
静岡と八景島全然離れてるじゃん
という突っ込んだあなた
正しいよ
だって八景島行ってないもん!
まさに計画倒れさ

なんでそうなったかというと
前日夜更かし(やましい意味じゃないぞ)したのもそうだけど
まず朝起きれなかった
正確には二人同時に起きなかった
トイレなんかには起きるんだけど
相方スヤスヤ寝てるの見たら眠くなるでしょ
特に私は低気圧の日(雨又は曇り)の日は常に眠いしね
(晴れの日と雨の日に朝見かければテンションの違いがきっと分かる)

そんなこんなでもう片方に引きずられるように寝て
結局起きたの昼過ぎ
まぁ静岡から八景島に行ける時間じゃないわぁ
交通手段は電車のみだしね
しようもないんでその後二人でご飯作って食べて
片付けしてだべってた

かくして静岡から八王子という
長距離移動が行われることになったのですよ
(八王子行くなら八景島の方が近いんだよね)

そんなグダグダ生活送っても
お互いなんとなく納得できてるあたり
幼なじみなんだな〜

余談
まったく関係無いが
映画予告のトミーリージョーンズを見てると
宇宙人ジョーンズがよぎってしょうがない


おまけ
今回のおまけはちょっとえっちいぞ!
名付けて「Hテクレーダー」
単純明快
名前を入力してOKを押せば勝手に判定してくれる
果たしてあなたの相方のテクニックやいかに!  
まぁあとこれはおせっかいだろうけど
世の中小説やマンガみたいにはいかないわけだ
刺激して気持ちいいのか痛がってもだえてるのか
見ただけじゃ分かりません
ちゃんと相手に伝えてあげてね
以上!
posted by ろぼ at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

岩手・宮城内陸地震

先日岩手県南部を震源とする大地震が起きました
あの辺りは特に大きな地震の警戒がなされていなかっただけに
今回の一件は現地に住む人にも衝撃だったと思う

幸い出身は県北だったし
身内も全員県北在住(恋人の父親が前の週まで県南にいたらしいが)
だったので全員無事だった
実に僥倖

しかし
ネットなんか見てると
あの辺りに人住んでないだろ
みたいな書き込みをたびたび見かける
友人でも飲み会のたびに似たようなことを言うやつがいるが
いるから!
まったく失礼な

悪友が青森の海自にいるけど
今回の一件で
もし震源が沿岸だったら出動かかってたな
と言ってた
とはいえ
そいつも言ってたしあの辺を知ってる人間ならすぐ分かるけど
そうなった場合今回以上に惨事になりかねないし
救援もままならないんだよね
岩手は盆地状になってるから
今回同様の山岳被害が出る上
リアス式海岸や水深が浅いせいで海側からの接近もままならないし

先週の秋葉原無差別殺人事件に続き
こう身近な場所で立て続けに事件が起きると
なんともいえない気分にさせられてしまう

秋葉原無差別殺人事件、岩手・宮城内陸地震において
亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます


おまけ
今回はかなり趣味色つよいおまけです
さて、ここを読んでいるあなたは
今年のエイプリルフールに何か嘘つきましたか?
有名新聞社や一部企業のサイトで
この日限定の嘘記事がのることがあるのですが
実は毎年ある企業が
異常なまでの熱を入れて嘘記事書いてるのである
その企業の名は円谷プロ
詳しくはリンク先を見てほしいが
ウルトラマン知らなくても十分楽しめる内容である
(ちなみにリンク先は魚拓をまとめたサイトですがあしからず)
これを読めばきっと円谷プロに対するイメージが変わる
…はず  
posted by ろぼ at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

衝!撃!

時々ここを見てる友人に

「恋人との出来事書けよ〜」

とか言われたし少し書いてみる

一昨日、恋人が地元に帰省するってんで
朝早くの新幹線に乗るため東京で1泊することになったんで
便乗して一緒に泊まってきた
ちなみに期待させるようなことは
何一つない
というのも恋人は仕事終わってから来てるので
ホテルついて晩飯食ってひと段落したのが深夜2時
翌朝は6時起床予定!
まぁ中距離恋愛だし会えるだけ善しですよ

んで、翌日

恋人を東京駅で見送って
せっかく都心に来たってことで
秋葉原に行って12時半くらいまでスロット打って
(収支0だったけどねー)
ヨドバシで買い物して帰って来た

さて…勘の良い人は気付いたと思うけど
今日同じ時間・同じ場所で通り魔事件発生!

危機一髪!

あまりに衝撃だったんで恋人にメールしたら

「(携帯変更したため)イライラしてるから黙ってろ

…(´・ω・`)ショボーン

おまけ
今日紹介するのは間違い探しのフラッシュゲーム
時間制限も無いのでゆっくり遊ぶことができる
遊び方は簡単
まず最初の画面で音の有り無しを選択
後は左右で間違ってるところをクリックするだけ
絵も音も綺麗です
あと、どうしても分からない時
Hキーで一回だけヒントもらえます
ではリンクはいつもどおり矢印から 
posted by ろぼ at 18:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

ネットの調子が悪い

学生会館でネットやっていて切に思う
ネットの調子わるー…

学生会館だと年数千円でネットし放題なのだが
どういうわけか回線がよく切れる
たぶん大きな回線を何部屋かでルーターで分けてるんだろうけど
このつながりにくい時間がランダムで来るからやっかい

友人に誘われてネットゲームもしたりしてるが
遊んでる最中に切れた時の気まずいことは無い
YouTubeで2分の動画見るのに10分待ったこともあるしね

どうにかなんないかなー

コマーシャル
上で書いたネットゲームこんなのやってたりする
ジャンルはアクションRPG?
基本無料(アバターとか直接買おうとしたら課金必要だけど)
なので興味ある方は
リンクは矢印にあり 

おまけ
あなたの胸のサイズは何カップ?

うん、ごめんそんなににらまないでよ
そんなわけで今回紹介するのはこちら 
その名もおっぱいメーカー
だから眼が怖いって…
遊び方は単純
真ん中の箱に名前を入れてクリックするだけ
それだけであんな子やこんな子のおっぱいが!
最後に遊ぶ上でのアドバイス
男の名前は入れないことをおススメ
自分や理想の娘より巨乳になったとき
むなしいぞ
posted by ろぼ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月30日

残っていることがある意味怪奇

いまだにここを時々覗いてる人がいて
消えてないことが2重にびっくりだ

ほっといた2年間いろいろあった…
留年したりとか、留年したりとか、留年したりとか…
うん、引きずってないよもう

しかし、恋人の事書けといわれてもそんなにネタが無いから
まぁ何かあったら書くけどさ

さて、何も無いと
せっかく見に来てくれた人に申し訳ないし
リンクでも貼ろうか
断ってないからホントはマナー違反かもだけど
こんなブログ見てる人数人だろうし影響無いよねたぶん
てなわけで今回はこちら
その1
その2

内容はローゼンメイデン+ひぐらしかな
結構ハッピーに仕上がってるので両方知ってる人にはいいかも
…そんな人いるかは自信ないが

てか、長いこと書いてないせいで
のびたと傭兵もう一回紹介しそうになったのは秘密だ

面白いのみつけたらまた書くかもねー
posted by ろぼ at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月19日

まだ残ってたのか(汗)

先日ココを知っている友人に
このブログがいまだ残っていることを知らされ
内心びっくりだ
かれこれ2年?は放置しっぱなしだったから

で、書いたはいいけどネタが無い
自前のネタが無いのでネットで見知ったこんな話を…


先立ってインドだかであったらしい話なのだが
ある貧乏な一家がいたそうだ
父、母、姉、弟の4人家族なのだが
インドというのはとかく貧富が激しい
そしてこの一家はその日の糧すらままならない一家であった
そんなある日
18歳の姉と12歳の弟は同じ農園で働いていたのだが
ついに空腹に耐え切れず働くことができなくなった
それを知った地主は怒って二人を家に帰してしまった
二人が力なく帰ると家は留守だった
父と母は働きに出てる最中だったのである
そんな中部屋を見るとわずかながらだが食べ物があるではないか
それは二人が働きに出た後
なんとかまとまったお金を手に入れた父が買ってきた食糧だったのだ
夫婦は半分ほどを食べ残り半分を二人のために残しておいたのだ

しかしこの食料が悲劇の鍵になってしまった…

食料を見た弟は姉に
「この食べ物は僕の物だ、姉さんには分けない」
と宣言した
そんな話はもちろん姉も納得できない
二人はわずかばかりの食料をめぐって争うことになった
結果
6歳年上とはいえ相手は男…
姉は弟に敗れ食料は全て弟の胃の中に入ることになった

そして…

弟は何が起きたか分からなかっただろう
食べ物を全部奪われて本来なら怒るはずであろう姉は
優しく微笑み弟にキスしたかと思うと
首をつり自ら命を絶ったのである

この時姉が何を考えていたかはもう分からないわけだが
なんとも悲しい話だね

ちなみに
貧富の差が激しいってつながりで一部のイスラム圏がある

実はイスラム圏では餓死者というのがほとんどでないのである
というのもイスラムの教えで
モスクの前で貧乏人が金持ちに
「アラーの神は偉大なり」
と声をかけたなら
金持ちは貧乏人に施しをしなければならない
というルールがあるらしいのだ
う〜んよくできてるねぃ

さらに雑学もう一個
よく「イスラム教」という単語を聞くが
これはじつは「頭痛が痛い」とか「馬から落馬」
みたいな状態なのだ
つまり「イスラム」という単語で「アラーの教え」
という意味になるのだ
知ってた?
posted by ろぼ at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

1年以上放っておいても残っているのにびっくりだ

タイトルの通り最後の記事からもう1年以上経ってた。
正直…
もう消えたと思ってたよ!
まぁ
彼女できたという記事の後
妙にからかいがあったもんで
しばらく逃げてたが久々に書くのもいいかなぁとか思って
帰ってきてみたり
読んでる人など自分だけだろうけどね!
有名にしようなんぞ思ってないからむしろいいんだが

さて
テスト期間だ
しかも15科目(再履修1科目含む)もある
堂本剛じゃないが正直しんどい
しかも成績良くないからさらにしんどい
だったらこんなところでネットやってないで勉強しろよ!
と思うが
私にとって土曜日が安息日なんです日曜じゃないんです
ふと
今の小学生は土曜日の3時間授業を知らないのかなぁ
と思ったり
第2土曜が休みになりーの
第4土曜も休みになりーの
全ての土曜が休みになりーの
…あのころに比べ休み増えたんだな
あのころは楽しかった
いろんな事したっけ
休み時間のたびにバンザイとか
キックベースとか
スーパー氷オニなんてのもあったな
あと…
学校の周りの敷石割りまくったりとか
そんでもって持ち帰ったりとか
ガチャポンの側面叩き割って中身取ったりとか
友達冬の川に叩き落したりとか…
さすがに今はできないなぁ
いろんな意味で
ふう
とりあえずまた勉強せにゃなぁ
あと3科目だ
再試は…4つは確定だろうなぁ

本日の余談

冒頭で
誰も来ないだろ
と言っておきながら
それでも来ちゃった(迷い込んだ)人に
せめて何か送らないとね
そんなわけで今回は
おススメ検索ワードをひとつ
ん?何でリンク貼ったりしないかって?
まぁあまり気にするでないさ
google経由するぐらいココに迷い込むだけ
ネットやってる人なら気にならんしょ
さて、そんなこんなで紹介するワードはこれだ

ドラえもん のび太と傭兵

身内びいきではないけれど
個人的に良いブログが多いと思ってる
seesaaなんだがこれもそのseesaa内にあるブログで掲載されてる
二次小説でとっても
感動できる
私の人生(今のところ20年)で
不覚にも涙してしまった3作品目だった
ちなみに前の2本は
韓国映画 ブラザーフッド

ゲーム ゼノサーガEP3
だったのだがそれは置いといて
話をドラえもんに戻そう
まず
いかにもドラえもんらしいのだ
二次作品はよく書いてる人の感情やら何やらが混じって
原作の雰囲気が全く無くなるのも多いけれど
(同人誌読んでるとよく思う)
この作品は
単語に時々難しいのが混じってくることを除けば
ほんとにドラえもんを読んでる気がするのだ
さらにこれは作者の技量だけど
間の取り方が絶妙
こんな馬鹿みたいにぎちぎちに
何行も書いてるココとはえらい違いさ

ドラえもんの声優が変わって以来
大長編は過去のリメイク
とか
ちょい役に芸能人使って話題性狙い
とか
失望のネタには尽きない最近のドラえもん
過去を魅力で越えてみせてくれよ
別にCG使って絵がきれいになったとかどうでもいいんだよ!
という1ファンの望み

まぁココに来ちゃった人は
ぜひ一読あれ
読むのが早い人なら3時間もあれば読めると思うから
posted by ろぼ at 02:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

そうそうそう

初めて1日に2回書くな

部活でブログを持ってる人どうしリンクをはろう
ということになり
…とはいえ俺含め3人しか今のところいないし
一人許可とってないし…
こうなりました

俺にもう少し技能があれば
ツールバーにリンク作りたかったんだけど…
まあともかく
見てちょうだいよ

おはるさんのブログ

くわさんのブログ
posted by ろぼ at 13:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちょいと方針転換

知り合いでこのブログを知ってる人が
随分と増えた
おかげですっかり書きにくくなってしまった
はっきりいって前回までの方針で書くと
部活でイタイ思いしそうなので
これからはちょっとブログの方針変えていこうと思います

名付けて…
ろぼの博物館
ただしタイトル変えるのはめんどくさいので
ブログタイトルはこのままいきます

え、日記?
時々冒頭で書きます

さて
オープン初日の部屋のラインナップはこんな感じ

ろぼの映写室
毎週金曜の夜中にやってるタモリ倶楽部
面白いですよね
たとえやってることが下ネタでも
あの番組だとホトンド感じないのが不思議です
さて
タモリ倶楽部の中の名コーナー
空耳アワー…その中でも名作だけを集めた場所がありました
見たい方は下の矢印から


ろぼの図書室
皆さんは心霊写真って持ってます?
私は持ってないです
まもなく夏ということでその手の番組も増えますね
さて
そんな心霊写真を科学的に検証したらこうなるらしいです
ここを読んだ後番組とかで
ここに載ってる方法で取れそうな写真を
(自称)霊能者の方々が真剣に語ってたら
ちょっと滑稽ですね


ろぼの遊戯室
パズルゲームです
緑のアワをクリックするたびに
アワがだんだん大きくなっていき
最後には割れて四方に水滴を飛ばします
水滴はぶつかったアワを1段階大きくします
見事全てのアワを消してください
ただしクリックできるのは
右上の回数だけですよ


これからもちらちら紹介していきます
リクエストがあれば
もしかしたらその部屋ができたりできなかったり

ところで
携帯から見てるT氏よ
携帯からはたぶん無理だで


本日の余談
本日とかいっときながら先日の話ですが
アドバイザーコンパ行ってきました
で思ったこと
俺の影って薄かったんだなぁ…
先輩の一言より
「去年全員いた?」
と俺を見て言う…
ええ、目の前の男もしっかりいましたよ
しっかりと…
キャンプも東薬祭もやってない人間として
話にも付いていけんし
…うまかったなぁ
posted by ろぼ at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

本当に久しぶりの投稿

…久しぶりだ…
本当に久しぶりだぁ
何に一番驚いてるかというと
ブログが削除されてなかったことだ
3ヶ月ぐらいほっといたからな
1年ぐらいほっとけば消されるのかねぇ

3ヶ月…
いろいろありました
新入生が入ったり同期の部員が退部したり…
でも
こんなこというのは何だが
今の俺にはぶっちゃけ
どうだっていい!
というのも
彼女ができたから
とはいえ
これ書いてる人間の正体知ってるのって
たぶんウチの生協の店長ぐらいだから
そこまで強調しても肩透かしになりそうだが…

まともかく
僕の彼女を紹介します(なんて映画があったね)
ちなみに出会ったのは正直
覚えてません
本人には言いにくいなぁ
でも保育園以来の知り合いのため
厳密にいつ会ったのかというと
物心ついたあたりとしか言いようがない
保育園時代の
私の初恋相手が彼女で
彼女の初恋相手が私でした
いきなりウソっぽいでしょう?
ウソじゃありませんから
以来中学校までは同じ学校で
高校時代も文通してました
(ちなみにですが私と彼女それと以前よく出てきた
青森の幼なじみの三人でよくつるんだものです
青森の幼なじみ−長いので以降Mさんで−
にも手紙は出してたんですが
1通も返って来ませんでしたね
彼女はほぼ確実に返してくれました
安らぎましたよぉ)
大学は秋田のほうに行っていて畜産学んでます
動物好きのいい子ですよ

馴れ初めはというと
今から数日前
彼女のところに送ったものが無事に着いたか確かめるため
メールを送ったときに
ひょんなことから彼女(当時はまだ違った)に好きな人がいるか
という話題に波及しました
そしたら自分は嫌いだけど言い寄ってくるやつがいる
という話を聞いたんだよ
まぁこの時はこれで終わったんだけど
まさかこの数日後にこの人物が波乱を起こすとは
とても思わなかった…

忘れもしない4月16日
前日友人と飲んだ挙句寝る前にも缶チューハイ1本空けて
目が覚めたらもう昼近くでした
そして携帯のメールを確かめたら
彼女からのメールが来てました内容は
『人生相談をしたいから電話したい』
とのこと
さすがにドキッとさせられましたよ
そしてその日の夜電話がかかってきました
その人生相談の内容を聞かされたのです
その内容とは
例の男に告白されてどうしたものか悩んでいる
という物でした
最初は嫌ならフレばいいということにして
久しぶりの声にかなり電話で話してしまいました
話始めて4時間ほどたったころでしょうか
ふとしたことから
そこまでは今の学生生活について話してたんだけど
また例の男の話に戻ったのです
対抗策でも考えようかと話して
このような会話をしました(だいたい事実どうり)
私「いっそ彼氏がいることにしちゃえば?」
彼女「実際いないのにいるかのようにするのは難しいよ」
私「俺じゃだめかな?」

毎度のことながらウソっぽいけど
事実ですから

もうこの後は会話も妙にしどろもどろで
でもなんだかんだでさらに3時間ぐらい話して
私の告白劇は終わったのです
言ってみると案外すっきりしますね
店長文化祭シーズンは秋田旅行割安でお願いします

ところで
実は過去のブログの中に1箇所だけリンクを貼ってるのですが
そこから飛んだ先に私の彼女の写真があります
どれかな?



本日の余談
というより上はハッピーストーリー
ここからはちょっとくらいストーリー
話題の中心に上がるのは今回久々登場のMさんである
私・彼女・Mさんは3人そろって数年来の遊び仲間である
親友であったといってもいい
特に彼女とMさんは女性同士ということもあって
仲のよさは尋常ではなかった
Mさん曰く
「彼女の彼氏になるやつは私を倒せ!」
らしい…結構マジで言ってるのである
てことは俺はMさん倒さにゃあならんのか?
言っちゃあ何だが勝てる自信は全く無い
(Mさんはこの3人の中で唯一の体育会系だ)
確かに3人の関係にある意味では亀裂を入れたといってもいい
そう考えればMさんにとって俺は
かなり怒りの対象となりえる
だけどこの程度で彼女をあきらめたらそれこそ男じゃない

願わくば彼女との愛情
Mさんとの友情が永久に続かんことを…
posted by ろぼ at 23:49| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

今日も今日とて

何回か前にチラッと書いたのですが
私は本当に機械との相性が悪いんです

あまりよい話ではありませんが
18歳過ぎればギャンブル解禁になります
私も時折パチンコなんかをやらせてもらってますが
幸い今のところ
累計ではプラスで推移しています
友人たちにはおごれと言われてますが
累計10万越えた時にでも考えます

まあともかく
それで先日行ってきたのですが
(この時点でタイトルがビミョーに間違ってる気がするが)
パチンコというのは性質上(私が行った店は)
出した玉の数を数える
   ↓
個数が書かれた紙をカウンターに持っていく
   ↓
紙にあるバーコードを機械で読む
   ↓
個数に応じて交換用の景品と交換
   ↓
景品を換金
という過程を経て
初めてお金が戻ってくるという
なかなかめんどくさいシステムなのです

その時はとりあえず
玉数を数えるところまでは何事もなくいったのです

その後がおかしかった
カウンターに紙を持っていきました
バーコードリーダーに通す
サッ
・・・シーン


サッサッ
・・・シーン

景品が出てこない
どうやっても景品が出てこない
そのままカウンター前で10分位待ちぼうけ
ようやく読み込んで
機械から景品が出てくるかと思ったら
ガチャガチャガガッ
ピー・・・
機械が故障でまた待ちぼうけ

いらぬ手間だらけでしたよ
こんな時まで機械に嫌われるとはね
やれやれです

というか
根本的にギャンブルは
やらないに越したことはありません


本日の余談
生協の白石さんとこの大学は
やっとテスト期間に入ったようですね
私の大学はというと
明日結果発表
です
私の大学では再試験1科目に付き1000円かかります
明日財布にいくら入れていけばいいか
悩みどころです
posted by ろぼ at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月31日

お久しぶりですね


とりあえず挨拶してみます
誰にというわけでもないですが

先日まで期末試験でした
きっと各地の生協には
単位販売の希望書が届いてるんでしょうねぇ
私も売ってほしいところです

生協的な話題が少ないので
今回はちょっと話題の中心を代えてみます

堀江元社長捕まっちゃいましたねぇ
なんだかマスコミを利用し利用され
そしてマスコミに消えてったというような人でしたね

まぁ私は株に興味もなかったし
堀江元社長のこともどちらかというと
嫌いなのですが
信頼しライブドアの株を大量購入してた方々はあせったでしょうね
なまじ直前に株価が上がってただけに
ショックだったでしょう

でまあそこから波及して
今小泉自民党が野党から攻撃受けまくってます
曰く
堀江元社長を広告塔に利用した
とか
マスコミも最近は報道しませんが
何か動きがあるたびにたびたび報道してますね
論調としては
広告塔として利用した小泉責任取るべし
といったところでしょうか

しかし
時々そのニュース聞いてて思うことがあります
広告塔として利用して責任取らなきゃないなら
マスコミが一番責任取らなきゃならない
存在なのではないかなぁと

別に小泉首相や自民党弁護する気なんざはなから無い
…というよりこの人たちも嫌いな部類だったりしますが
マスコミの無責任っぷりは
毎回あきれます
個人情報保護法にもあきれてますがね

あきれたといえば
ヒューザーの小嶋社長
あそこまで行けばもう滑稽ですねむしろ
話せば偽証罪になるので黙秘します
裏返せば
本当は話せないようなことをしました
ってことですよね
なんでしょうねぇ

なんだか最近あきれるようなことばかりです
何年か前に
愛国心を育てるため
とかいう目的で
国旗国家法が作られました
東京都の教育委員会が随分と世を騒がせました
義務とはしてませんが
結局こうでもしない限りやってもらえないぐらい
今の日本に魅力が無い
ってことにならないでしょうか

まぁ今回はつらつらと
政治やら何やら長々書きました
以前誰かが
政治を知っている人ほど政治家をやらない
と言っていました
妙に納得できてしまうあたり
今の世情を表してたりするのでしょうね
どうしたものでしょうね…


本日の余談
生協組織部員
以前書いたような気もしますが
もてません
不思議なくらい
そんな中今日一人の男が
デートで部会を欠席しました
今頃元部員の一人の家で
報告会もかねた飲み会が行われてるころでしょう
ここらで明るい話題の一つでも聞きたいところですねぇ
posted by ろぼ at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お久しぶりですね


とりあえず挨拶してみます
誰にというわけでもないですが

先日まで期末試験でした
きっと各地の生協には
単位販売の希望書が届いてるんでしょうねぇ
私も売ってほしいところです

生協的な話題が少ないので
今回はちょっと話題の中心を代えてみます

堀江元社長捕まっちゃいましたねぇ
なんだかマスコミを利用し利用され
そしてマスコミに消えてったというような人でしたね

まぁ私は株に興味もなかったし
堀江元社長のこともどちらかというと
嫌いなのですが
信頼しライブドアの株を大量購入してた方々はあせったでしょうね
なまじ直前に株価が上がってただけに
ショックだったでしょう

でまあそこから波及して
今小泉自民党が野党から攻撃受けまくってます
曰く
堀江元社長を広告塔に利用した
とか
マスコミも最近は報道しませんが
何か動きがあるたびにたびたび報道してますね
論調としては
広告塔として利用した小泉責任取るべし
といったところでしょうか

しかし
時々そのニュース聞いてて思うことがあります
広告塔として利用して責任取らなきゃないなら
マスコミが一番責任取らなきゃならない
存在なのではないかなぁと

別に小泉首相や自民党弁護する気なんざはなから無い
…というよりこの人たちも嫌いな部類だったりしますが
マスコミの無責任っぷりは
毎回あきれます
個人情報保護法にもあきれてますがね

あきれたといえば
ヒューザーの小嶋社長
あそこまで行けばもう滑稽ですねむしろ
話せば偽証罪になるので黙秘します
裏返せば
本当は話せないようなことをしました
ってことですよね
なんでしょうねぇ

なんだか最近あきれるようなことばかりです
何年か前に
愛国心を育てるため
とかいう目的で
国旗国家法が作られました
東京都の教育委員会が随分と世を騒がせました
義務とはしてませんが
結局こうでもしない限りやってもらえないぐらい
今の日本に魅力が無い
ってことにならないでしょうか

まぁ今回はつらつらと
政治やら何やら長々書きました
以前誰かが
政治を知っている人ほど政治家をやらない
と言っていました
妙に納得できてしまうあたり
今の世情を表してたりするのでしょうね
どうしたものでしょうね…


本日の余談
生協組織部員
以前書いたような気もしますが
もてません
不思議なくらい
そんな中今日一人の男が
デートで部会を欠席しました
今頃元部員の一人の家で
報告会もかねた飲み会が行われてるころでしょう
ここらで明るい話題の一つでも聞きたいところですねぇ
posted by ろぼ at 22:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

切羽詰れば詰まるほど…

私のとこの大学は比較的テストが早いらしくて
今日から期末試験スタート…

しかし
人間って切羽詰れば詰まるほど
妙にやりたくなくなるもので…
だめなんですけどね本当は
でもこの時期って掃除がはかどってはかどって
そして試験初日が終わって落胆すると

試験といえば
明日はセンター試験ですねぇ
世の受験生はきっと今頃気が気じゃないんでしょうね
かく言う私は幸いにといいますか
推薦入試が通ったもので
去年のこの時期は記念受験的なノリでした
(真剣だった人たちにとってはさぞかしうざかったんだろうな)

先日友人に
センター試験の日は必ず東京に雪が降るとか言われたのですが
本当に降りそうですね
なんかあるんでしょうかね
ちなみに私の故郷の小学校の運動会では
よくが降りました
…深い意味はありません

でもたいていの大学は
そろそろ期末試験が始まることでしょう
きっと白石さんや各大学の生協には
『単位を売ってください』
という一言カードが届くのでしょうね
…私も欲しいな…

まぁこんなにあせるんだったら
余計なことやってないで勉強せい
という話なんでしょうが
…あと一週間か〜


本日の余談
うちの生協の専務と学生の会話
学生1:「来週機能形態学の試験だね」
学生2:「俺勉強間に合わないかも…」
専務 :「ふ〜ん昨日やっとけば良かったみたいなことになるなよ」
うちの専務はいつもこんなノリです
いい人ではあるんですが
もうチョイ分かりやすいネタを希望しますよ…
これはともかくいつもわかりにくいっす
posted by ろぼ at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

用法用量を守りましょう

タイトルはこんなですが
別に薬の話をしてるわけじゃありません
アルコールです

本日うちの生協で新年会がありまして
私も組織部員ということで
参加してまいりました
場所は中華料理屋酒も妙に中国っぽくしてあったりする
にしても
チャイナテキーラって何なんでしょうね
飲んでる時は考えませんでしたけど
テキーラの時点で
既に中国じゃないんじゃ
とか思ってる私がいたりする
ちなみにこれなかなか強くて1杯飲んで
頭はふわぁ〜
のどはむわぁ〜
っとなりました
そのあとの日本酒の軽い軽い…

でそのあと二次会でカラオケなんぞ行ってきたのですが
一次会で飲んだあとに
日本酒をカラオケで飲むやつら
つわものだわぁ
でもな
具合悪くなってきたなら
やめとこうよ!
まぁファミレスで酔いをさましたから
今頃無事家についてると…
思いたい…

しかしまぁ若干アルコールが入ると
声って出ますねやっぱり
携帯哀歌
あれだけ大声で歌えるとは思わなかった
もっとも
先日のこともあり
洒落になってないんですけどね
ただひとつ
最近は田舎でもけっこう携帯使うから
帰ってもどうにもならないんですよね

脱線しまくりましたが
お酒は用法用量守って楽しみましょう!


本日の余談
私は日常生活レベルで
とても運が無い
とてつもなく運が無い
俺が触ると機械は故障し
窓から顔を出せばことごとくくもの巣に引っかかる
遊びに行けば列車が止まってしまったこともある
今日も今日とて新年会の帰り道
寒風しみるから
早く帰ろうと駅のホームに降りた瞬間
流れた放送は
人身事故のため15分ほど遅れて運行しております
事故にあった方もJRも恨めないけど
この怒り
どこにぶつけたらよいものでしょうか…
posted by ろぼ at 02:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

われながら…

先日友人に対して
「恋人とかは今の人生に飽きたら考えるさぁ」
とか豪語しました
まぁこんな考えにいたったのも
いつぞやの青森の一件があったから
といえばそれまでなんですけどね

ともかく
それ以来全く連絡がとれなくなってしまい
着信拒否はかろうじてされてないけど
おそらく時間の問題…(涙)

会うことももうほぼあるまい
とか考えてた

実際正月に帰った時も
会えなかった(会わなかった)し
実家300メートルも離れてないのに
…離れて…ないのにね…

話がそれた
で今日昼寝してたら
幼なじみが夢に出てきてさ
シチュエーションは無茶苦茶だけど
せりふだけは十分通用する内容だったんですよ
ここには書けないような内容ですが
いろんな意味で
誰だよ
夢は無音だなんて言った学者!
ハァ…

そんでもって
つながるはず無いよなぁ
とか思いつつ電話をかけてみました
案の定つながりませんでした
…そんな都合よくないよなぁ

夢でこんなに一喜一憂する羽目になるとは
われながら情け無いよ


本日の余談
明日生協組織部で新年会があったりする
でそこで締め切りの物が2つある
全く手をつけてない…
どうしよう…
posted by ろぼ at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。